初めての経理事務 ミス悩み対処法

初めての経理事務 ミスした時の悩まず対処する方法

経理事務に限らず、仕事をしているとミスは誰でも経験する事。ミスをしない為にどうすればいいか? ではなく、最小限にする工夫が大事です。

 

 

経理事務未経験、1ヶ月目初めてミスをして私は経理に向いていないのではと悩む人。

経理

極端な話のような気がすると思いますが、落ち込みやすい人は

 

自意識過剰です。
自分の悩みより周りに迷惑をかけてしまうので、「ミスはミス」 素直に受け止めて、実は初めての経理経験者に対しての部署の対応は3ヶ月は見習期間と考えている会社が多い。

 

 

 

初めての経理事務 ミスを最小限にする3つの工夫 

上に書きましたが、3ヶ月間は経理になれる期間と自分でも自覚しながら仕事をする。
(与えられた仕事に慣れる、経理部署の人とのコミュニケーションに慣れる、経理の流れ作業に慣れる)

 

@ 自分のノートを用意する。

経理

経理

 

入社した日からノートは持って行くと思いますが、用意しただけではダメですよ。 綺麗にまとめようと思わず、とに角メモる。聞いたその日は記憶に残っていても3日立てば半分忘れる事が多い。初めの1ヶ月間は経理の大事な仕事はいきなり任せる事はないです。 簡単な作業でもやり方、手順は即効でメモる。(丁寧に時間はかけない!)

 

A 経理の仕事は繰り返しが多いので、言われた手順でやる。
例えば、現金出金の領収書整理を任されたら、指導してくれる人の言われた通りに変えないでやる。 単純な事ですが、人の手が変わってしまうと後あと調べる時困る時があります。

 

B 単純な事でも、やり方が分からない事や迷ったりした時は、自分の判断でやらず聞く事が大事。 

 

 

経理未経験のミスは仕事をお覚えるキッカケになる事がある

初心者仕事のミスは悪い事ばかりではない!
特に経理の場合は、1ヶ月毎に月次決算の書類作成をしているので、数字的なミスは殆どない。 但しミスをしたのに報告されない方が怖いです。
自分で間違った? 正しいのか不安な時はしっかりと報告する事が重要です。 報告するまでのドキドキより、それが正しかったらあなたに自信が持てると思いませんか?

 

 

経理初心者は経理の仕事の流れを確認して、3ヶ月は自分がやった仕事のチェク機能を忘れない様にすれば、ミスは最低限に減らせます。 経理のスキルを上げる一歩と考え、大きなミスを防げる自分でいて下さい。

 

 

 

スポンサー ドリンク