経理 銀行業務

経理の役割、銀行業務の主な仕事内容

経理の仕事で外せない、銀行業務があります。
今はインターネットの普及で、ネットバンキングで振込や給与の支払い
また、資金移動が楽に済ませる時代。

 

でもどうしても銀行に出向かないと出来ない業務が多々ある。
一般的には
. 入金.出金.両替 業務.
. ネットバンキングでは出来ない振込。
. 約束手形や小切手の入金や発行。
. 海外取引がある場合は、海外送金や買い取り手続きの書類提出

 

他にもありますが、代表的な物はこんな感じでしょうか?

 

 

経理の役割。。銀行の借り入れについて 

経理と銀行取引。。大切な信頼関係を保つ大切な事。
経理の仕事、いや経営者又は財務的な仕事になりますが

 

経理が勝手に借り入れをする事は、あり得ませんが
経理財務責任者となる立場の人ですと、借入交渉もあり得ます。

 

その時に大切なのは、いかに日々の仕事でしっかりとした処理が出来ているかです。
借入金額が多額であればなおさら、要求される提出物が変わります。
月次の試算表の対比は勿論ですが、年間計画や進捗状況
時には、銀行独自の試算対比書類の提出も考えられます。

 

取引銀行の担当員との連携と、銀行の重要とする箇所を教えてもらうのがベスト。
私は、これで随分助かりましたよ(^^♪

 

経理部で作っておくと便利な物は
銀行用に毎月の支払予定表と、支払計画、銀行提出用の利益の対比表等。

 

 

海外取引がある場合、見逃してはいけない為替相場の移動

毎日変わる海外為替相場 @レートは9時過ぎ、毎日調べるてノートに記す。
これは、私が勤めていた会社でやっていた事ですが
買いと売り 相場は毎日調べていました。取引額が大きければ1.2円で損得に。。

 

リアルタイム相場 >>>三菱東京UFGが比較的見やすいです。

 

注意* 売り.買い 見違えません様に、また銀行提出はその日の相場時間制限があります。

 

 

 

銀行業務、大切な見落としがありましたら都度追加します。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサー ドリンク

経理の役割。。銀行業務の仕事内容関連ページ

経理の仕事の流れ|一般事務から財務会計
経理事務の仕事の流れは一般的な企業での日々のやり方を紹介して行きます。個人の企業、また職種でも変わって行きますが、経理の基礎は変わらないと思います。一般事務(雑務)から専門知識の財務関係まで、やりがいは自分で感じとるもの。
会社経理の仕事。。他部署との連携プレーについて
経理の役割で会社経理の仕事を考えた場合、社内の他部署との連携プレーは、どの部署との関わりがあり、経営計画には大切な連携プレーが大切です。